Pythonを実行ファイル化(auto-py-to-exe)

      2022/05/28

auto-py-to-exeをインストールする

pip install auto-py-to-exe

インストール完了後、「auto-py-to-exe」起動

C:\Users\syste>auto-py-to-exe

auto-py-to-exeで、実行ファイル作成

①スクリプトの場所選択:
実行ファイルにしたいpythonファイルのフルパスを入力(c:\~hoge.py)

②Onefile選択

③コンソールウィンドウは「Console Based」選択

④「Setting」選択して、実行ファイルの作成場所を選択

⑤「CONVERT PY. TO. EXE」をクリックして、実行ファイルを作成

⑥作成したファイルのあるフォルダを開くには「OPEN OUTPUT FOLDER」を押下。

再作成したいときは、「CLEAR OUTPUT」を押下。

【参考】:https://www.codetd.com/ja/article/10654645

 - python, 未分類

Pythonを実行ファイル化(auto-py-to-exe) | ちびrobo

在庫管理•販売管理•経理システム(AccessVBA、ExcelVBA)や簡単なアプリの作成もしています。同じ悩みを持つ方と情報を共有したいと思います。

Copyright© ちびrobo , 2022 All Rights Reserved.

WordPress Theme " Giraffe "