バッチファイルの作り方

バッチファイルの作り方

メモ帳に半角英文字入力でコマンドプロンプトのコマンドを入力してコーディングし
「ファイル」→「名前を付けて保存」で文字コードをANSIにして後はファイル名に無理やり拡張子『.bat』まで書き込んで保存します。

※例えば「ファイルを隠す.bat」で.batは必ず半角英文字です。

txtで作った後強引に拡張子を書き換えても構いません。
正常に保存されればウィンドウアイコンの中に歯車のあるアイコンが作られます。

なお、コマンドプロンプトのHELPにでるコマンドは必ずしもバッチファイルに出来る、使えるとは限りません。
また、逆にif、forなども使えますがこれが少し難解です。
バッチファイルの終了はexit
途中終了はgoto :EOF

参照: http://uncle-johns-room.at.webry.info/201302/article_1.html

About

You may also like...

Your email will not be published. Name and Email fields are required