コマンド『cd』で、カレント(作業)ディレクトリの場所を切り替える

【基本操作】
□ディレクトリを指定して切り替える。
C:\Documents and Settings\command\test>cd sample
C:\Documents and Settings\command\test\sample>

□1つ上のディレクトリに。
C:\Documents and Settings\command\test\sample>cd ..
C:\Documents and Settings\command\test>

□ルートに切り替える。
C:\Documents and Settings\command\test>cd \
C:\>

【ドライブを切り替えたい場合(例:CドライブからDドライブへ)】
C:\Documents and Settings\test>cd /d D:\hoge
D:\hoge>

※UNIX、LINUXでは、ルートディレクトリはただ一つだが、
Windowsは、ドライブごとにルートが存在する。
Cドライブから、Dドライブへ切り替えたい場合は、上記のように切り替える。

 

About

You may also like...

Your email will not be published. Name and Email fields are required